しわたるみに効果的な美顔器のおすすめは?

しわやたるみが目立ってきた、ずっと若いって言われていたのに急に老けてきたというような悩みを抱え、もっと積極的な対策をしておくべきたったと後悔していませんか?
更なるしわやたるみを増やさないためにもおすすめの美顔器を用いたケアをはじめてみませんか?

 

しわやたるみ対策には、表情筋に刺激を与えてフトアップ効果が狙える美顔器がおすすめです。

表情筋に刺激を与えることで脂肪燃焼効果やむくみ解消効果が期待でき、ハリや弾力のある肌へ整えます。表情筋に刺激を与えるだけでなく、温めて血行を促して老廃物によるむくみを改善したり美容成分を効率よく浸透させたりする美顔器も、しわやたるみ対策に注目されています。

  • EMSによる表情筋のマッサージで引き締める
  • 高周波による温熱効果で血行を促す
  • しわやたるみに有効な美容成分を浸透させる

このような機能を搭載した美顔器は、目もとのたるみやほうれい線の改善、小顔効果が得られる、肌にハリが出てきたというクチコミで特に人気が集まっています。
普段のお手入れに美顔器をプラスして、ワンランク上のしわやたるみ対策を行いましょう!

シワたるみの対策におすすめの美顔器ランキングTOP3

ヤーマン美顔器 プラチナホワイトRF・フェイスEX

 

じんわり肌の奥まで温めながら、EMS機能で日常生活ではほとんど使われていない表情筋に刺激を与えます。肌の弾力不足やハリ不足によるたるみが気になる方にイチオシの美顔器。年齢とともに気になる目もとの小じわを集中ケアしたい方にはフェイスEXが搭載しているアイケアモードがおすすめです。

 

 

 

 

エビス美顔器 ツインエレナイザーPRO

高周波と超音波で温めながらお顔全体のリフトアップを目指す美顔器です。寝ても寝ていなくてもお顔がむくむ方やフェイスラインがゆるんできた方におすすめの美顔器。お顔の汚れがびっくりする程取れるというクチコミが多く、黒ずみがちなゆるみ毛穴をケアしたい方や美肌を目指す方にもお試しいただきたい商品です。

 

 

 

 

エステナード ソニックROSE

 

1秒間に800万回の超音波振動を誇る美顔器。プロに施術されているようなマッサージ効果でたるみのケアが集中的に行えると人気です。第三者機構による試験においてリフトアップ効果が認められ医学誌にも掲載されたことも。30日間の返品保証がついているので初めての片でも手軽に美顔器を試すことができます。

 

 

 

 

 

おすすめのシワたるみ対策

シワたるみ対策におすすめメニュー
  1. イオン導入ができる美顔器を選びましょう!
  2. そもそもイオン導入って何?イオン導入ができる美顔器をおすすめする理由とは?

  3. 表情筋を鍛えて肌のたるみをとる!
  4. 表情筋がゆるんでいる!?たるみやほうれい線がお悩みの方にぴったりの美顔器とは?

  5. 目元や口元のシワやたるみ対策
  6. 気になる目元口元の老化!しわやたるみを改善する基本的なスキンケアをマスターしよう

  7. しわたるみを予防し年齢よりも若くみられるための食事
  8. しわとたるみを予防する体の内側からのケアとは?若々しさや女性らしさを保つ食材を覚えておこう!

 

 

イオン導入ができる美顔器を選びましょう!

イオン導入ができる美顔器で美容成分をしっかり浸透させる!

美顔器を選ぶ時に外せないチェック項目のひとつに「イオン導入ができるかどうか」があります。
スチームタイプの美顔器やローラータイプの美顔器はイオン導入機能がついていないので購入前によく確認しましょう。

 

イオン導入は微弱な電流を肌に流すことで美容成分を肌の奥へ浸透させる美容法です。
私たちの肌の角質層は陽イオンと陰イオンが反発しあいながら電気バリアを作り肌を守っています。
肌に電流を流すと電気バリアを通過して、普段のお手入れでは浸透させることができない肌の奥まで美容成分を浸透させることができるのです。

 

これまではイオン導入というとエステや美容皮膚科で専用の機械を用いて高濃度のビタミンCを浸透させることを指し、1回あたり2,000〜8,000円の費用がかかっていました。
エステや美容皮膚科の機械より性能が劣りますが、今注目されている美顔器は自宅で安全に使えるように開発されイオン導入が身近な美容法になりました。

 

お手ごろな価格で好きな時ににイオン導入ができるのはもちろん、肌の悩みに合わせて美容液を自分で選べる利便性の高さも美顔器をおすすめする理由のひとつ。
しわやたるみ対策にビタミンC誘導体やプラセンタが配合された美容液を選んだり、乾燥が気になるときはヒアルロン酸などの保湿中心の美容液を選んだりすることができます。
美顔器のメーカーによっては専用の美容液やジェルが用意されていることも。
ビタミンC誘導体を筆頭に美容成分は肌の奥に浸透させることで効果が高まるといわれているため、美顔器を選ぶ際はイオン導入ができるものを選びましょう!

イオン導入機能があるヤーマンの美顔器

 

 

美顔器で表情筋を鍛えて肌のたるみをとる!

表情筋にアプローチする美顔器で肌のたるみを取る徹底ケア!

たるみやほうれい線といった老け顔の悩みは紫外線や老化によるコラーゲンの変性の他に、筋肉のゆるみが深く関わっているとされています。

 

表情筋は皮膚にくっついているため筋肉がゆるむと皮膚もいっしょにゆるみ、目もとのたるみ、ほうれい線、マリオネットライン、ブルドッグフェイス、二重あごとなってあらわれます。
このような筋肉のゆるみは実年齢以上に老けて見られてしまう原因になるので油断ができません。
最近は、無表情でスマホ等を操作する時間が増えていることから若い世代でも表情筋のゆるみが指摘されています。

 

このようなたるみ対策に有効とされているのが表情筋を鍛えるフェイスエクササイズです。

フェイスエクササイズは表情筋を鍛えることができますが、間違った方法を続けたり無理に表情を作ったりしていると表情じわが刻まれてしまうことも。

 

そこでおすすめしたいのが、EMS機能を搭載した美顔器です。
筋肉を動かす時、脳から「筋肉を動かせ」という命令が電気信号となって神経を伝わって来ます。EMSはこの脳から届く電気信号と同じような刺激を筋肉に伝えることで、自分で動かそうと思わなくても筋肉を動かすことができるのです。

 

EMS機能を搭載した美顔器は、表情筋に電気信号を伝えたるみの改善に効果を発揮します。
表情筋に刺激が与えられることでお顔全体が引き締まるたるみケアができる他、血行が促されてくすみが改善したり肌がコラーゲンを作り出そうとする働きをサポートしたりという効果も期待できるそうです。

 

これらのことから、たるみ対策をお考えの方にはEMS機能がある美顔器をおすすめしています。

EMS機能があるヤーマンの美顔器プラチナホワイトRF・フェイスEXはおすすめです!

 

目元や口元のシワやたるみ対策

弾力が失われた肌のしわやたるみのお手入れについて

年齢とともに集中して悩みが増えるのが目元や口元。
気づいたらしわやたるみが目立っていたなんてことはありませんか?目元や口元は角質層が薄くダメージがあらわれやすい部位なのです。

 

まだ浅いしわならスキンケアで改善することができますし、たるみも早くケアを始めればこれ以上の悪化を食い止めることができます。

 

 

紫外線のダメージや加齢による老朽化でコラーゲンがもろくなると、肌の弾力やハリが失われしわやたるみとなって肌にあらわれます。
目元や口元のしわたるみ対策でおすすめなのがビタミンC誘導体を配合した化粧品です。
ビタミンC誘導体はビタミンCを肌へ浸透しやすく加工したものです。

 

ビタミンC誘導体が肌へ浸透するとビタミンCに変換されコラーゲンやエラスチンの合成を促す働きがあるとされています。
コラーゲンは皮膚細胞のようにターンオーバーで再生しないため、ビタミンC誘導体でコラーゲンやエラスチンの合成を促すことが肌の弾力とハリを維持するスキンケアの近道です。

 

ビタミンAの仲間であるレチノールを配合した化粧品も、しわやたるみに効果を発揮するといわれています。
レチノールもビタミンC誘導体と同じようにコラーゲンやエラスチンの合成を促進し弾力とハリを高める効果があるといわれる成分です。

 

目元や口元の小じわには保湿ケアを行いましょう。おすすめの成分はセラミド。
たっぷりと肌に水分を蓄えることができる他、細胞をつなぎ合わせ外部の刺激から肌を守る成分です。
表皮が乾燥すると小じわが目立ちやすくなるため、セラミドを配合した目元専用の美容液やクリームもおすすめです。

 

美肌成分は肌に浸透させてこそその効果を発揮します。
超音波美顔器イオン導入機能がある美顔器は、浸透しにくい美肌成分を効率よく浸透させることができる優れた機能を持った美顔器です。
毎日のエイジングケアには必須ともいえるので、まだ使ったことがない方は美顔器を手に入れてみてください。

 

スキンケアの他に徹底した紫外線対策を行うことがしわやたるみ対策には欠かせません。
紫外線はコラーゲンにダメージを与えるだけでなく、活性酸素による細胞レベルでの老化を加速させるからです。
紫外線は1年中降り注いでいるため、年間を通して日焼け止めを使ったりストールなどで紫外線をブロックすることが大切です。

 

 

しわたるみを予防し年齢よりも若くみられるための食事

アンチエイジングに効果的な食事で若々しさを保とう!

老化の原因となる活性酸素を除去する働きがある抗酸化作用のある食べ物を積極的にとることで若々しさを保つことができるとされています。

 

紫外線や間違ったスキンケアでダメージを受けやすい肌は特に老化が目立つもの。
皮膚の中にはウロカニン酸やグルタチオンといった抗酸化物質が存在してますが年齢とともに減少するため、毎日の食事で積極的に体の抗酸化力を高めることがアンチエイジングのポイントです。

 

ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEはすぐれた抗酸化作用を持つことで知られています。
老化を加速させる活性酸素を除去するだけでなく、免疫力を高め若々しく健やかな体を維持するためにも必要な栄養素です。

 

ビタミンAが豊富な食材(100gあたり)
  • うなぎ1500μgRE
  • モロヘイヤ840μgRE
  • にんじん680μgRE
  • 春菊380μgRE
  • かぼちゃ330μgRE

 

ビタミンCが豊富な食材(100gあたり)
  • 赤パプリカ170mg
  • 菜の花130mg
  • ブロッコリー120mg
  • ピーマン76mg
  • かぼちゃ43mg

 

ビタミンEが豊富な食材(100gあたり)
  • アーモンド29mg
  • たらこ7mg
  • モロヘイヤ6.5mg
  • かぼちゃ4.9mg
  • アボカド3.3mg

 

ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEは一緒に摂ると相乗効果で抗酸化作用が最大に引き出せるといわれています。

 

例えば、皮膚を作るたんぱく質の肉や魚のメインおかずに、かぼちゃの煮つけ(ビタミンA、C、E)、にんじん(ビタミンA)とピーマン(ビタミンC)のきんぴらといった小さいおかずをつけるというような工夫がおすすめです。
赤ワイン、ココア、緑茶、黒ゴマなどに含まれているポリフェノールも抗酸化作用がある食品として知られています。

 

今、アンチエイジングで注目されている成分のひとつにエクオールがあります。

エクオールという成分は腸内細菌による代謝で大豆食品に含まれる大豆イソフラボンから作り出される物質です。

女性ホルモンに似た働きをすることで知られる大豆イソフラボンの働きを引き出し抗酸化作用も期待できると考えられています。

 

実験では、エクオールを摂った後目元のしわが改善されたという結果が出ています。
しかし腸内細菌でエクオールが作れる人は2人に1人とも言われ、大豆食品を摂取すれば必ずエクオールの恩恵を受けるわけではありません。
日ごろから大豆食品を摂取する習慣があり、腸内環境が整っている体質だとエクオールを作れる傾向があるといわれています。

 

美顔器ランキング

 

 

 

 

更新履歴